男の下半身事情 最前線レポート | 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

男の下半身事情最前線レポート

カントン包茎手術について

包茎にはいくつかの種類がありますが、その中でも「痛み」が大きいのがカントン包茎です。 包皮が狭いことで、根元まで剥くことができずに、途中で輪ゴムで締め付けられるような痛みを感じる方は少なくありません。 どうにか根元まで剥いても、締め付けが痛くて居ても立ってもいられない…… ということもあるでしょう。   カントン包茎は、放置していると細胞が壊死しかねない、非常に危険な症状です。... 【もっと読む】

カントン包茎手術の費用について

カントン包茎は、包皮の剥きづらさや締め付けによる痛みが特徴です。 日常生活での支障はもちろん、勃起時にうっ血して大きく腫れたり、セックスの時も痛みが強くて途中で断念してしまうなど、何かとトラブルを感じている方は多いでしょう。   カントン包茎を放置していると、亀頭の細胞が壊死したり狭窄部分が切れるなど、様々なリスクがあります。   西新宿杉江中央クリニックでは、カント... 【もっと読む】

真性包茎手術の値段について

包茎のタイプは大きく分けて3種類ありますが、その中でも最も厄介なのが「真性包茎」です。 見た目が良くないことはもちろん、病気のリスクや日常生活での支障など、真性包茎には様々なデメリットがつきまといます。   しかも自分だけの問題に留まらず、真性包茎が原因でパートナーの女性を誘発することもあるので要注意です。   真性包茎は、早急に手術すべき重篤な疾患です。 西新宿杉... 【もっと読む】

仮性包茎を直す方法

包茎の方の約7割は、「仮性包茎」です。 平常時は皮をかぶっているものの、勃起には支障がないことが特徴です。   そのため、「仮性包茎なら別に手術しなくてもいいのでは」と放置している方が少なくありません。 確かに、いざというときにきちんと剥くことができれば、機能的には問題はないでしょう。 しかし仮性包茎をそのままにしておくと、思わぬリスクにつながることがあるので注意が必要です。 ... 【もっと読む】

真性包茎について

平常時も勃起時も包皮が剥けない状態、それが真性包茎です。 日本人に多い包茎のタイプは「仮性包茎」ですが、当院にご来院する患者様は「真性包茎」の方が目立ちます。   真性包茎だと、「悪臭がする」「尿が散らばる」など日常生活の問題はもちろん、「勃起すると痛い」「セックスが満足にできない」など大事なシーンでも支障が出てくるので注意が必要です。   このように真性包茎は、見た... 【もっと読む】

ED治療薬について

最近勃起しなくなってきた、勃起まで時間がかかる、朝立ちの回数が減ったなど、勃起に関するお悩みを抱えているなら西新宿杉江中央クリニックにご相談ください。 当院では、ED治療薬を扱っています。 ご自身で服用するだけなので、施術による痛みが不安な方でも安心。 では当院で扱っているED治療薬、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」についてそれぞれ特徴をご紹介します。   ... 【もっと読む】

黒マカ×クリルオイル

西新宿杉江中央クリニックでは、メンズサプリメントも取り扱っています。 心臓病など、持病の関係でED治療薬を服用できない方は少なくありません。そこでED治療薬に代わるのが、メンズサプリメント。 当院では「黒マカ×クリルオイル」「補中益気湯(ほちゅうえっきとう)」の2種類のサプリをご提供しています。「ED治療はできない体質だから」とあきらめずに、まずは私たちにご相談ください。   ... 【もっと読む】

真性包茎手術について

包皮に埋まって亀頭がまったく見えない状態、それが真性包茎です。 真性包茎の原因は、包皮の狭窄にあります。包皮口が狭すぎて剥くことができず、亀頭をまったく露出できないのが特徴です。   尿が飛び散ったり、セックスがうまくできないなど日常生活での支障をはじめ、包皮が癒着してまったく剥けなくなったり性病のリスクも高まるのでご注意ください。   西新宿杉江... 【もっと読む】

カントン包茎手術について

包茎にはいくつかのタイプがありますが、最も痛みを感じやすいのはカントン包茎といわれています。 カントン包茎とは、包皮が剥きづらかったり、剥けても途中までしか剥けなかったり、根元まで剥けたとしても勃起時に締め付けられて痛みが生じてしまう状態です。   カントン包茎の方は包皮口が狭いため、亀頭が鬱血します。そのままにしていると、細胞の壊死や腫れなど様々な問題を引き起こしかねないので... 【もっと読む】

ED治療について

「勃起しなくなってきた」 「勃起はするが時間がかかる」 「朝立ちの回数が減った」 など、勃起に関わるお悩みを抱えているなら、それはEDと考えられます。   ED治療として内服薬は存在しますが、常備薬との兼ね合いで服用できなかったり、内服しても効果が感じられないこともあるでしょう。   そこで、西新宿杉江中央クリニックがご提案するのが、「ED-MAX」に... 【もっと読む】

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)