長茎手術 | 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

長茎手術

平常時のペニスの長さを出したい方へ

勃起時はそこそこなのに、平常時が引っ込んで見た目がかっこ悪い

座るときにペニスが引き込んで毛が巻き込み痛い

平常時も大きいペニスを誇示したい

ペニスが短く見えてしまっている方には2つの原因があります。

下腹の脂肪が原因のタイプ

図で赤く囲んでいる部分、俗に言う「下っ腹に過剰な脂肪が付き陰茎に覆いかぶさってしまっている状態の方です。
このタイプは若いときにはペニスが長く見えていたのに年齢とともに、ペニスが短くなった感じる方が多いです。
試しにご自身で下腹の肉を押し上げてみてください。埋まっていた陰茎が現れる様でしたら、正に脂肪が原因で短小に見えている勿体ない方です!過剰な脂肪を吸引することで(下腹部脂肪吸引長茎術)、陰茎を長くみせることができます。

下腹の脂肪が原因のタイプ

通常の体系や痩せ型の方でも体質的にペニスが体の中に埋まっている埋没型の方がいらっしゃいます。
その様な方は恥骨とペニスを繋ぐじん帯の位置が後ろ側でしたり、力が強い場合があります。 ※上の図で丸く囲んでいる部分がじん帯です。
生活するにあたり通常ペニスは邪魔になりますので、じん帯で引き込み体内に埋没します。しかし余りに埋没してしまうとペニスが埋もれ短く見えてしまい「男としての威厳」に関わってくる事になります。試しに平常時に陰茎を引っ張り指で戻らないようにしてみてください。その長さを長茎術で常に出てる状態に出来ます。高齢者の方や細く余り筋肉のない方の陰茎が長く見えるのは、じん帯の力が衰えている為に陰茎が埋没できずにいる為です。
当院での「長茎術」は長年の研究・数々の症例に基づき、安全・確実な治療方法で、患者様の体質・タイプに合わせるため、勃起障害等のリスクを最小限に回避できます。

西新宿杉江中央クリニックの長茎手術はココが違う

長茎術が可能か無料診断!

長茎術が不可な方もいらっしゃいます。ご自身のペニスに伸びしろがあるかどうかを無料で診断します!

可能な限りペニスを最大限まで引き出します!

美容外科専門医の院長が治療します。患者様がお持ちの潜在しているペニスの長さを可能な限り引き出します!

陰茎増大治療の痛みを我慢しなくていい!

当院は全身管理を施す設備と技術が充実しておりますので痛みを抑えた「リラックス麻酔」が可能です。方法はいくつかいありますが、当院では「マスク麻酔」「静脈麻酔」の2つの方法を使用してご案内しています。マスク麻酔は、口と鼻を覆うマスクを顔にあて、普通に呼吸を行っていると徐々に麻酔ガスのためにわずか数分で眠ってしまいます。小児の手術などにもよく行われる麻酔方法です。 静脈麻酔は、点滴の中に眠くなるお薬をいれます。お薬が効き始めると次第に眠りにつきます。いずれの麻酔方法も眠っている間に手術を行いますので、気がついたとき既に手術は終了しています。終了後はそのままご帰宅いただけます。

長茎術の手術方法

脂肪を吸引する「下腹部脂肪吸引法長茎術」と体内に埋れた陰茎の部分を引き出す「埋没陰茎牽引術」の2つの術式があります。

赤い丸部分の脂肪を吸引

下腹部、特に「恥骨部分(ドテ)」に脂肪がついており、陰茎が脂肪層によって埋もれてしまっているという方にご案内致します。この手術方法はいわゆる「脂肪吸引術」を行い、下腹部についた脂肪を吸引し、その脂肪層によって埋もれていた陰茎を「引き出す」状態にすることで、「長く見せる」ことができます。

当院ではアメリカのFDA認可の脂肪吸引機器「ベイザー」を使用した脂肪吸引を行っています。従来の脂肪吸引よりも大量の脂肪を吸引することが可能です。術後のたるみや凹凸も少なく、タイトニング効果も期待できます。

脂肪吸引を行なった箇所(部位)は、脂肪細胞ごと吸引してしまいますので、ほぼ一生涯、脂肪が付きにくくなります。長い目でみてもかなり効果的な手術方法だと言えます。西新宿中央クリニックでは美容外科専門医の院長が丁寧に吸引していきます。さらには、下記で述べた「埋没法長茎術」と組み合わせて治療することも可能でさらに長茎の効果も上がります。治療時間は、ついている脂肪の量や範囲で異なりますが、下腹部脂肪吸引法長茎術は、大体20~30分程度で終わります。

埋没陰茎牽引術

埋没陰茎牽引術は体内に埋れた陰茎の部分を引き出すために、陰茎根元から じん帯に糸を引っかけ手前に引き寄せ固定することで、 2~5cm (個人差あり)の長茎 延長効果が期待できます。

平常時でも「お腹に陰茎がもぐって銭湯などに行った時に恥ずかしい」といったコンプレックスも解消されますし、軽度な包茎であれば、この治療で解消される場合がありますし更に亀頭増大を行うと被りにくくなります。

長茎手術の流れ

当院の長茎術の施術の流れについてご説明します。

1. ご予約・受付

プライバシー保護や患者様をお待たせすることがないようにお電話 (0120-106-645)またはお問い合せメールで予約をお願いいたします。

2. 問診票の記入

待合室で問診票に現在治療中の病気や、服用しているお薬などについてご記入していただきます。

3. 医師による問診・診察

問診・診察は治療を担当する院長・杉江が一貫して行います。
お話をお伺いし、適切な治療を提案いたします。
また、現在治療中の病気や使用中のお薬をお伺いし、安全な治療が可能か判断いたします。

4. カウンセリング

カウンセラー・篠田が担当いたします。長茎術の症例写真で術後の確認などを行います。ちょっと聞きづらいお悩みや心配、疑問も遠慮せずにご相談ください。

ここまでは費用は一切かかりません。

5. お支払い

長茎術を受けられることが決まったら料金のお支払いとなります。

お支払方法は
●現金
●クレジットカード(VISA、JCB、マスターカード、ニコスなど)
(クレジットカードのご利用は10,000円以上となります)

●低金利医療ローン(3回~84回)
お支払いが終わりましたら、今後一切追加料金は発生いたしません。
治療費はもちろん、アフターケアまで含まれています。

6. 施術

診察を担当した院長・杉江が一貫して治療にあたります。

7. アフターケア診察

通院が必要なくなるまで責任を持って診察いたします。
もちろん通院が終わっても何か心配なことや気がかりなことがあればいつでもご連絡ください。

長茎術 術後と経過

当院で行う長茎術の術後の経過についてご説明します。

■ 手術当日~術後3日目 ■

●注意
3日間は患部を濡らさない様に身体を拭くだけにして下さい。

■ 4日目~14日目~ ■

●入浴
シャワー浴が可能となります。包帯をはずして傷をやさしく洗って下さい。
シャワー後にご自身で再度消毒、ガーゼを交換して下さい。

■ 15日目~ ■

●抜糸
抜糸が必要な場合は抜糸をします。
抜糸後は処置の必要はこの日から必要ありません。
入浴可能(プール・サウナ・温泉等)可
※入浴は抜糸の翌日から可能です。

■ 禁止事項 ■

●1週間禁止
アルコール・自転車やバイク(直接患部にあたるもの)、激しい運動・重労働
●1ヶ月禁止
性行為・マスターベーション

下腹部脂肪吸引法長茎術のみを受けられる場合は、2週間後から性行為、マスターベーションが可能となります。
(注)状態により上記の内容が変更する場合もございますのでご了承下さい。

料金表

施術内容施術内容
切らない長茎術95,000円
埋没固定術200,000~500,000円
陰茎周囲脂肪吸引300,000円

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)
予約受付
9:30 – 19:00 (年末年始除く)