早漏治療について | 西新宿杉江中央クリニック

新宿西口より5分 診療時間10:00~18:00

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

男の下半身事情最前線レポート

あなたは、セックスの持続時間に満足していますか?
日本人男性の平均的な挿入時間は、7~9分です。
挿入から1~2分で射精しているとしたら、それは「早漏」が考えられます。
 
女性は10~20分の挿入を求めることが多いため、数分で終わってしまうと不満を抱えることに……。
 
パートナーと最高のセックスをして、良好な関係を長く続けるためにも、早漏治療を受けて刺激に強いペニスにしましょう。
 

早漏はED(勃起不全)につながることがある

大切なパートナーを満足させられないと、男性としての自信が喪失します。
セックスの機会があっても、「どうせ今回も……」と消極的になってしまうため、EDにつながるケースが少なくありません。
 
パートナーと良好な関係を築くことはもちろん、思わぬ疾患を併発しないためにも、早めに早漏治療を受けましょう。
 

西新宿杉江中央クリニックの早漏治療について

西新宿杉江中央クリニックでは、「亀頭強化」「陰茎増大」「包茎手術」「包皮小帯切除術」の4つの治療を扱っています。
 
長年の早漏のお悩みも短時間で解決できるので、まずはお気軽にお問合せください。
 

亀頭強化

 
亀頭強化は、亀頭部の感覚を鈍らせる手術です。
亀頭のカリ部分に、バイオアルカミド・アクアミド・ヒアルロン酸を注入です。
刺激に対してクッションの役割を果たすため、早漏防止効果が期待できます。
 

陰茎増大

 
陰茎増大は、竿が敏感な方におすすめの手術です。
陰茎部に、ヒアルロン酸・脂肪注入・リパスなどを注入することで、皮と海綿体の間にクッションを作成。
刺激をやわらげるため、早漏防止効果が期待できます。
 

包茎手術

 
包茎の方は、亀頭が刺激に慣れていないため、いざ露出したときに過敏になりがちです。
包茎手術では、余分な皮を切除することで亀頭を露出。日常的な刺激に慣れさせ、亀頭を鍛えていきます。
 
また、竿部分の薄い皮膚(内板)に原因があることも少なくありません。この場合は、薄い皮膚の部分を除去します。
 

包皮小帯切除術

 
包皮小帯切除術では、裏スジといわれる包皮小帯部を切除します。
包皮小帯部は、デリケートな男性器の中でも特に敏感な部分です。敏感な箇所を除去することで、ペニスへの刺激をやわらげる効果が期待できます。
術後の傷跡はとても自然で、勃起時にも違和感がないのが特徴です。
 
早漏は、パートナーが不満を抱くだけではなく、EDなど別の疾患を併発するケースもあるので注意が必要です。
 
西新宿杉江中央クリニックは、早漏治療を扱っています。
お悩みやペニスの状態に合わせて、「亀頭強化」「陰茎増大」「包茎手術」「包皮小帯切除術」の4種類から早漏治療をご案内します。
 
施術を担当するのは、美容外科医歴27年の院長。
医療事故0の確かな技術力で、持続力のある逞しいペニスを手に入れてください。
 
早漏対策の詳細はこちら▶

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)