ED治療薬について | 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

男の下半身事情最前線レポート

最近勃起しなくなってきた、勃起まで時間がかかる、朝立ちの回数が減ったなど、勃起に関するお悩みを抱えているなら西新宿杉江中央クリニックにご相談ください。

当院では、ED治療薬を扱っています。
ご自身で服用するだけなので、施術による痛みが不安な方でも安心。
では当院で扱っているED治療薬、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」についてそれぞれ特徴をご紹介します。

 

バイアグラ

 

バイアグラは、1999年に厚生省から認可されたED治療薬です。
EDの原因のひとつとして「PDE-5」という酵素が関係しているのですが、バイアグラを服用するとこの酵素の働きを抑えることができます。

ただ、飲むだけでは勃起しないのでご注意ください。服用後に性的刺激を受けることで効果を発揮します。

効果が表れるまでに30分~1時間程度の時間が必要で、効果はおよそ4~5時間持続。空腹時または食後1時間後に服用してください。

 

レビトラ

 

レビトラは、2004年に厚生省から認可されたED治療薬です。
EDの原因のひとつとして「ペニスの血流の悪さ」が考えられているのですが、レビトラを服用すると、ペニスの血管が拡張して勃起に必要な血液が流れやすくなるといわれています。
過去に前立腺がんの手術を受けた方や、糖尿病の方でも服用可能です。
ただ、飲むだけでは勃起しないのでご注意ください。服用後に性的刺激を受けることで効果を発揮します。
効果が表れるまでに15分~30分程度の時間が必要で、効果はおよそ2~6時間持続。空腹時または食後1時間後に服用してください。

 

シアリス

 

シアリスには、およそ24時間も勃起を持続する効果があります。
タダラフィル(経口PDE-5阻害剤)を主成分に配合し、血流を活発にすることで十分な勃起力を維持します。
効果が表れている間は、いつでもセックスを楽しめます。食事も関係なくいつでも摂れるため、自由度の高いED治療薬として注目を集めています。
糖尿病の方でも服用可能です。
ただ、飲むだけでは勃起しないのでご注意ください。服用後に性的刺激を受けることで効果を発揮します。

効果が表れるまでに30分~1時間程度の時間が必要で、効果はおよそ24時間持続。空腹時または食後1時間後に服用してください。

西新宿杉江中央クリニックで扱っているED治療薬は、すべて正規品のみです。
院内処方のため、手間もかからず安心です。
患者様一人ひとりのお悩みに寄り添い、適切なお薬を処方いたします。
ED治療薬を活用して、勃起の悩みから解放されましょう。

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)