儀睾丸・偽睾丸について | 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

男の下半身事情最前線レポート

ご自身の睾丸に、気になる点、悩みはありませんか?
睾丸の大きさが左右で極端に違ったり、外傷や停留睾丸により睾丸が小さくなったり、あるいは左右のどちらかしか無いなどバランスの悪さを感じているなら、インプラントを使用した手術がおすすめです。

 

偽睾丸(人口睾丸)のインプラント挿入手術について

 

西新宿杉江中央クリニックでは、医療用のソフトシリコンを使って偽睾丸・儀睾丸を作っていきます。
違和感のない自然な仕上がりが、多くの患者様から支持されています。
また、触り心地も本物同様、見た目も手触りも、本物の睾丸と区別がつかないような仕上がりが期待できるでしょう。

 

偽睾丸(人口睾丸)のインプラント挿入手術の方法

 

睾丸も陰嚢も、男性によって様々です。
西新宿杉江中央クリニックでは、自然な仕上がりを目指し、偽睾丸をサイズ別に3種類ご用意しています。
美容外科専門医の院長が、左右のバランスを見ながら、より自然な仕上がりとなるサイズのものをご提案させていただきます。

 

手術はまず、陰嚢の皮膚をしわに沿って約4~7cmほど切開します。
そこからシリコン製の偽睾丸を挿入し、縫合して終了です。
手術後15日目以降に抜糸をしますが、それ以外にも心配や気がかりなことがあれば、アフター診察を受け付けているのでいつでもご相談ください。

 

偽睾丸(人口睾丸)のインプラント挿入手術の痛みについて

 

睾丸や陰嚢はとてもデリケートな部分なので、痛みが気になって手術に踏み出せない男性は少なくありません。
日帰り手術が可能で手術後にはそのままご帰宅いただけるので、翌日の仕事に響くこともなく安心です。

 

偽睾丸(人口睾丸)の術後と経過

 

手術当日から3日間は、患部を濡らさないよう、入浴は避けてください。
4日目以降は、シャワー浴が可能となります。
包帯を外し、傷を優しく洗ってください。シャワー後は、毎回消毒とガーゼの交換をしましょう。

 

15日目以降に縫合部分の抜糸をします。
抜糸完了後は、セルフケアの必要はありません。
また翌日には、風呂をはじめ、プール、温泉、サウナなども可能となります。

 

偽睾丸(人口睾丸)の術後の禁止事項

 

偽睾丸の手術から1週間は、直接患部に当たるような自転車やバイクは乗らないようにしてください。また激しい運動や重労働、アルコール類も避けましょう。
また術後2週間は、マスターベーションや性行為は行わないでください。

 

バランスが良く、自然な陰嚢の膨らみをつくるなら、西新宿杉江中央クリニックにお任せください。
問診から診察まで、杉江院長が責任を持って対応いたします。

 

どんな些細な悩み、言いにくいお悩みでも、どうぞお気軽にご相談ください。
豊富な経験と実績で、一人ひとりに合った自然な睾丸をお作りいたします。

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)