ED衝撃派治療について | 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

男の下半身事情最前線レポート

ペニスの状態は、男性の自信に直結します。
健康なペニスをキープできているなら良いのですが、勃起に関して少しでも気になることがあるなら、それはEDかもしれません。

 

EDとは勃起不全のことで、男性なら誰でも発症する可能性がある、身近な疾患です。しかし適切な治療をすれば改善できるので、どうぞご安心ください。

 

当院では、ED衝撃派治療を行っています。低出力の衝撃派を用いた治療で、EDの原因を根本的に解決していきます。

 

EDの原因とは?

EDの原因

 

現在、日本人男性の4人に1人はEDといわれています。
EDの原因は大きく3つに分かれ、「器質性」「心因性」「混合性」のいずれかに該当すると考えられています。

 

器質性EDとは、血管障害など機能的な問題から発生したEDのことです。また心因性EDは、不安やストレスなど心の動きが関係しています。混合性EDは、器質性と心因性が併発して発症するもの。

 

当院では器質性EDに着目し、中でも血管性ED障害に効果があるED-MAXを使用して、丁寧に治療を行っていきます。

 

ED衝撃派治療とは?

ED衝撃派治療は、特に40~70歳くらいの男性におすすめの治療法です。

 

年齢を重ねた男性は、動脈硬化が発生しがちです。動脈硬化が起こると、血管が固くなり、血液が十分に循環しなくなります。もちろんそれは、ペニスの血管も例外ではありません。勃起に関係する海綿体に血液が流れ込まないと、十分な勃起ができずに、EDとなるのです。

 

これは器質性EDに属する「血管性ED障害」と呼ばれる症状で、ED衝撃派治療ではこの血管性EDを治療できます。

 

まず低出力の衝撃派を、患部やその周辺に与えます。すると照射部分の血管がゆすられるので、細胞内外で反応が発生。反応した細胞は、新しい血管をつくる増殖因子を発生させ、新しいルートで血液を循環させるようになります。新しい血管が完成すれば、血の巡りは回復し、以前のようにたくましい男性機能を取り戻せることでしょう。

 

ED衝撃派治療はどのくらいの時間がかかる?

 

当院のED衝撃派治療は、1回約20分で完了します。トータルの来院回数も、計6回。期間にすると、約5週間でEDから回復することができます。

 

治療したその日に帰宅できることもあり、多忙な男性たちから多くの支持を得ています。

 

まとめ

男性の皆様が人知れず抱えがちな、EDの悩み。

 

自信をなくして落ち込まずに、ぜひ当院にお任せください。

 

誰でも、初めは不安なもの。当院スタッフが丁寧にご案内いたしますので、どんなことでも私たちにご相談ください。

 

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)
予約受付
9:30 – 19:00 (年末年始除く)