包茎手術後の気になるアフターケアとは? | 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

男の下半身事情最前線レポート

包茎手術は美容外科、泌尿器科、メンズクリニックなどで受けることができます。
クリニックによって術式、費用、アフターケアの内容が異なります。
 
包茎手術を受ける患者様にとって気になるのは、手術中の痛みや仕上がりなどもありますが、手術後のアフターケアについてもご質問を良くいただきますので今回は、包茎手術後の気になるアフターケアについてご紹介していきましょう。
 

アフターケアの内容は各クリニックで異なる

手のひらに病院のイラスト
包茎手術後のアフターケアに関してですが、クリニックではどこも同じアフターケア内容を受けれるわけではありません。
 
それぞれのクリニックでアフターケアの内容は異なるので、気になる方はホームページを確認したり、事前に電話で問い合わせてみたりすることをおすすめ致します。
 

どんな内容のアフターケアを行ってもらえるのか?


あくまで目安に過ぎませんが、いくつかアフターケアの例をご紹介していきます。
 

無料で再診察が可能

 
包茎手術後に万が一トラブルが発生した場合は、再診察を受けることになりますが、当院は再診察を無料で行っております。
 
基本的な考え方として再診察は無料で行っているクリニックが多いですが、中には手術した先生と別の先生が再診察を行うようなアルバイトドクターが勤務しているようなクリニックもありますので、クリニックを選ぶ基準の1つにしてみてはいかがでしょうか?
 
当院は杉江院長が手術も執刀し、アフターケアも全て行いますのでご安心ください。
 

軟膏や痛み止め薬などの処方薬が無料

 
多くのクリニックでは、アフターケアとして軟膏や痛み止め薬などが処方されますが、これらは包茎手術の費用に全て含まれている場合が多く、当院ももちろん全て含まれております。
 
薬の費用が含まれているクリニックなら、合計どれくらいの費用がかかるのか分かりやすく、クリニックを選ぶ時は、できるだけ明朗会計なクリニックを選ぶと良いでしょう。
 
包茎手術をする場合、施術内容はもちろんですが、術後のアフターケアがしっかりしているか?確認することが大切です。
 
アフターケアが充実しているクリニックを選ぶことで、万が一トラブルが発生してしまった時も余計な費用が掛からず安心して受診できます。
 
包茎手術を安全に行いたい方は、アフターケアの具体的な内容なのか、ぜひチェックしてみてください。

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)