カントン包茎手術について | 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

男の下半身事情最前線レポート

「根元まで包皮が剥けず途中で止まってしまう」
「包皮口が狭くて締め付けられるような痛みを感じる」…… 
このようなお悩みを抱えているなら、カントン包茎だと考えられます。
 
カントン包茎は、痛みが特徴的な疾患です。
包皮口が狭いので、根元まで剥けずに途中で痛みを感じてしまうのです。
 
カントン包茎をそのままにしていると、細胞が壊死したり病気を発症することがあるのでご注意ください。
自力で治療を試みる方は少なくありませんが、一時的な緩和はできても根本的な解決にはなりません。
 
西新宿杉江中央クリニックでは、カントン包茎手術を行っております。
美容外科医歴27年の症例豊富な杉江院長が一人ひとりのペニスの状態に合わせてフリーハンドで丁寧に手術を行います。
麻酔をするため痛みはなく、30分で治療が完了します。
日帰りでご帰宅いただけるので、翌日の仕事にも響きません。
西新宿杉江中央クリニックのカントン包茎手術で、痛みがなく、根元までスムーズに剥けるペニスを手に入れましょう。
 

カントン包茎のデメリット

カントン包茎の方は包皮口が狭いため、無理に剥こうとすると締め付けられてしまいます。
ドーナツ状に大きく腫れあがってそのまま元に戻らなくなったり、亀頭が壊死することもあるのでご注意ください。
日常生活でも、見た目が良くないことはもちろん、入浴のときにしっかり洗えないために悪臭やカスが発生しがちです。不衛生な環境では雑菌が繁殖しやすくなるので、性病など病気のリスクも各段に高くなります。
 
カントン包茎は、早めに治療すべき疾患です。
西新宿杉江中央クリニックには、カントン包茎に悩む患者様が日々たくさん来院されます。
どのようなお悩みでも、まずはお気軽にご相談ください。
 

カントン包茎手術の費用は?

カントン包茎手術の費用は、基本100,000円(税別)です。
この金額には、手術代はもちろん、麻酔代やお薬代、アフターケア代などすべてが含まれています。
縫合部を綺麗にする場合は抜糸式、小帯を形成する場合等は別途お費用が掛かります。
手術前の診察カウンセリングも無料なので、「まずは話だけでも……」という方でもお気軽にお越しください。
 
◎他の治療との組み合わせでペニスのお悩みを完全解消
西新宿杉江中央クリニックでは、カントン包茎手術と他の手術を組み合わせることもできます。
 
亀頭増大、陰茎増大、早漏治療、亀頭ブツブツ除去、パイプカット、シリコンボール、切らない長茎術、ED-MAXや薬によるED治療などを、カントン包茎手術と同時におこないませんか?
 
予算に合わせて治療内容をご提案することも可能なので、まずはお気軽にご相談ください。
 
カントン包茎は、痛みが特徴的な疾患です。
そのままにしていると腫れや壊死の恐れがあり、さらに病気のリスクも高まります。
 
西新宿杉江中央クリニックでは、一人ひとりのペニスの状態に合わせて丁寧に手術をすすめていきます。
他の治療と組み合わせて手術することも可能なので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
カントン包茎手術を受けて、根元までスムーズに剥けるペニスを手に入れましょう。

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)