包茎は自力で治せますか? | 西新宿杉江中央クリニック

新宿西口より5分 診療時間10:00~18:00

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

オトコのお悩み相談室

包茎は自力で治せますか?
包茎を自力で治すのは、まず不可能です。
一時的に症状を緩和させることはできても、根本的な解決は期待できず、時間と共に元通り……というパターンがほとんどなのです。
西新宿杉江中央クリニックには、「包茎を自力での剥こうと試みたが剥けなかった」
などお悩みは様々ですが、男性特有のお悩みの患者様がご来院されます。
カウンセリングを通して包茎の原因を特定し、患者様の症状に合った手術で、お悩みを根本から改善します。
「自力で治そうとしたができなかった」という方はもちろん、他院で断られてしまった方も、遠慮なくご相談ください。
包茎手術に痛みはありますか?
男性器というデリケートな部位の手術となると、どうしても痛みが不安ですよね。
西新宿杉江中央クリニックでは、リラックス麻酔を使用して手術を致しますので痛みが心配な方でもご安心ください。
ご用意しているのは、「マスク麻酔」「静脈麻酔」の2種類です。
どちらも眠っている間に手術を行うので、目覚めた時には巣でに手術は終わっています。
「気づかないうちに手術が終わっていた」と、多くの患者様から喜ばれている方法です。
包茎手術は、相談したその日のうちに受けられますか?
西新宿杉江中央クリニックでは、「当日の治療」も可能です。
ご来院いただいた際は、問診票の記入⇒診察⇒説明⇒お見積もりの流れで進めていきます。
治療を受ける際は、この後に同意書の記入⇒お支払い⇒手術⇒術後の注意点などの説明です。
トータルで考えると、ご来院から退院まで1時間半~2時間が目安といえるでしょう。
新学期、新年度に向けて、連日多数のご予約を頂いておりますのでご予約の状況によってお待ち頂く場合もございますので予めご了承ください。
ペニスの長さは変えられませんか?
「短小」の男性器にコンプレックスを抱えている方は少なくありません。
西新宿杉江中央クリニックでは、ペニス本来の長さを引き出すための長茎術を行っています。
例えば、下腹部の脂肪を除去して見えていなかった部分を出したり、亀頭を大きくすることで全体的なバランスを整えたり、様々な方法があります。
 
まずは、カウンセリングで男性器の状態を確認します。
その上で、お悩みに寄り添いながら、もっともベストな方法で手術をすすめていくのでご安心ください。
 
西新宿杉江中央クリニックでは、男性器のお悩みに対して、様々な治療を行うことができます。
長年抱えてきたコンプレックスも、日帰り治療で手軽に解決します。
手術を担当するのは、美容外科医歴28年のベテランの杉江院長です。
どのようなお悩みでも、お気軽に私たちへご相談ください。

 
今回ご紹介した質問の他にも、「男の悩み相談室Q&A」では、より多くのお悩みにお答えしています。よろしければ、「男の悩み相談室Q&A」もご一読ください。

 

男の悩み相談室Q&Aの詳細はこちら▶

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)