EDにならないために ~色々な予防編~ | 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5515

カウンセリング予約 メール相談

NEWSEDにならないために ~色々な予防編~

こんにちは

 

先日の台風恐かったですね。。

 

千葉では未だ被害が出てるところも多いみたいです。

 

災害が起きるたびに震災を思い出し胸がギュッとなってしまいます。

 

早く復旧してほしいですね。

 

さて、

 

忘れたころにやってくるのが「災害」で、気が付いたらなっているのが「薄毛」と「ED」です。

 

もし、それらの予防や対策が出来たら安心ですよね。

 

薄毛の場合は、ご家族の方や周りの方が指摘することで本人がやっと自覚する場合が多いです。

 

薄毛の予防としては3親等以内の男性に薄毛の方がいたら、

 

ご自身も薄毛になるのではと疑った方がいいです。

 

白黒はっきりしたい場合は当院で薄毛遺伝子検査が出来ます。

 

もし薄毛遺伝子を持っていた場合、

 

薄毛予防薬「プロペシア」や「ザガーロ」がありますので服用すれば薄毛は予防できます。

 

また、

 

ED(勃起不全症候群)は動脈硬化により引き起こされます。

 

海綿体の中の血管が詰まって血流量が少なくなるので固くなりません。

 

EDの動脈硬化を防ぐには、

 

「バランスの良い食事と適度な運動とストレスを溜めない」という、

普通に社会人として生活していたら、ほぼ困難な内容にはなっています。

 

ただ気持ちの中に持ち続けることで、全く留めない方よりはED(勃起不全症候群)の予防になります。

 

また中折れが続く方は骨盤底筋(ペニスの筋力)が弱ってる方が多いです。

その場合は、スクワット運動や肛門を絞めたり緩めたりと筋トレのようにすることでED改善や予防が出来ます。

 

また男性諸君の永遠の悩み「包茎」ですが、

 

包茎は見た目とか早漏とかそんな問題ではなく、大切なパートナーを傷つけてしまうかも知れません。

 

それも生命にかかわることです。。。

 

子宮頸がんと言う病名はご存じでしょうか。そう「がん」です。

 

子宮頸がんの原因は「ヒトパピローマウイルス」というウイルスですが、

 

このウイルスに感染している方は「包茎」の方が多いのです。

 

包茎とヒトパピローマウイルス 参考サイト1 

 

ヒトパピローマウイルスと子宮頸がん 参考サイト2

 

包茎は気にしなくてもいいのではなく、大切なパートナーがいる場合は気にしてあげる方がいいのです。

 

包茎を治す事でパートナーの子宮頸がんリスクを減らすことが出来ます。

対策したり予めに防ぐ事で結果、本人も周りも幸せになります。

 

治療をご検討のかた、ちょっと相談したい方は、 0120-106-645 にお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

p.s.

またまた、

 

わたくしごとですが。。

 

健康維持のためにも「散歩」と「ゲーム」を融合した。

 

携帯アプリのドラクエフォークを始めてみました^^

 

(お馴染みの画面)

実際の町中を歩いてモンスターを倒しクリアするゲームです。

 

仕事場も駅から近く普段歩かないので、

 

万歩計代わりにもなりますし、

 

健康にいいと思い始めてみました(´∀`)

 

昨日は夕食を食べのんびりTVを観ていましたが、

 

早速夜のウォーキングでも行こうかなと思いゲーム開始!

 

実際の地図上にアイテムや洞窟やお城が現れます。

 

しかし!!!

 

実際に町中でやってみると、ながらスマホになってしまい少し危ないのと、

 

画面の地図上は明るいですが。。。

 

実際の道は。。

 

(この奥にお城があるが恐くて進めない時の図。。)

 

夜ですと結構怖い道もあり、現実の方が冒険になってしまいます。。ので

 

明るい昼間に公園など広いところや、人にぶつからないところでやるのいいみたいですね。

 

健康の為にも公園で暫く散歩がてら続けてみたいと思います^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセス

  • JR新宿駅西口より徒歩5分
  • 西武新宿駅より徒歩4分
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-645
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)